ちょっと目についた記事がありました。

日本人には二重まぶたの人がもともと少ないんだそうです。

割合にして、一重まぶたは7割、二重まぶたの人は3割くらいなんだとか。

これは、美容整形のクリニックの院長先生のお話。

日本人にはもともと一重の人が多いんですねえ。

遺伝っていうのもあるだろうし、昔昔、平安美人と呼ばれた人も一重だったと聞きました。

なので、一重には一重の美しさがあるんですよね。それを生かせればよいのですが、どうしても一重だと目が重く見えてしまうとか、目が小さく見えてしまうなど、印象が悪くなってしまうので、困ってしまうんです。

一重でもメイクで目をパッチリ見せる方法もあります。

また、目を大きく見せるための目の運動や目元のマッサージなどで大きく見せることもできます。

まぶたに脂肪が多いと思えば、ダイエットやまぶたのマッサージで余分な脂肪を落とすこともできますね。

二重になりたいと思う前に、パッチリとした目元を作る努力をしてみてはどうでしょうか。

いろいろある二重美容液ですが、効果的な使い方ってやっぱりあるんですね。

二重美容液にも、二重のクセを付けられる接着タイプと、純粋に美容成分だけで、まぶたに潤いと栄養を与えてくれて、二重になりやすくしてくれるタイプとがありますが、

どちらにも共通していえるのは

・塗る前にまぶたをきれいにする、余分な皮脂を落とす

ということです。

そのしたほうが、接着力が強くもなり、また他の美容成分たちの吸収がよくなるんですね。

美容液を塗ってマッサージするタイプのものであれば、マッサージをコツコツと毎日続けるのも効果的だと思いますが、接着成分が入ってると、つけてからマッサージってのは難しいですよね。

そういう場合には、つける前に、毎日のケアとして、温冷湿布を繰り返して血行を良くしてから軽くマッサージするなどを続けていると、二重への道も近くなるかと思います。

二重ケアのナイトアイボーテ、アットコスメでの口コミはどう?

二重のクセを付けるのが、難しいって言う人もいるかもしれませんね。

ナイトアイボーテのようにプッシャーなどで二重にするものもあれば、FUTAE M&Nのようにペンタイプになっていて書くように塗るだけでいいっていうのもあるので、自分でできそうなものを選ぶのも良いと思いますよ。育毛剤